ウワミズザクラ(上溝桜)

公園の水辺の木に白い大きな花穂が見えて

小さな花がいっぱい付いたウワミズザクラのようです

いつも出会うウワミズザクラは見上げるほどの大木

久しぶりに出会った白い花穂

花は桜の形をしてますが桜とは思えない花姿です


ウワミズザクラ《上溝桜》(バラ科)

ウワミズザクラ1.JPG

白い花穂がブラシのよう

ウワミズザクラ2.JPG

大きな花穂が風に揺れて

ウワミズザクラ3.JPG


ツリバナ《吊花》(ニシキギ科)

ツリバナ1.JPG

花びらを、ほんのりピンクに染めて

ツリバナ3.JPG

ホウチャクソウ《宝鐸草》(イヌサフラン科)

ホウチャクソウ1.JPG


雨上がりの午後、久しぶりに川沿いを通ってお使いに

河原にはヘラオオバコが風に揺れアカツメクサが綺麗でした

ヘラオオバコ《箆大葉子》(オオバコ科)

ヘラオオバコ1.JPG


ノヂシャ《野萵苣》(スイカズラ科)
ノヂシャ1.JPG


オオアマナ《大甘菜》(キジカクシ科)

オオアマナ1.JPG


イチハツ《鳶尾》(アヤメ科)

イチハツ1.JPG


アマドコロ《甘野老》(キジカクシ科)

アマドコロ1.JPG


ヤセウツボ《痩靭》(ハマウツボ科)

ヤセウツボ1.JPG


アカツメクサ《赤詰草》(マメ科)

アカツメクサ1.JPG


マユミ《真弓》(ニシキギ科)

マユミ1.JPG


フジ《藤》(マメ科)

フジ1.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 197

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年05月09日 15:15
ウワミズザクラの木がお近くにありますか。こちらでは植物園にでも行かないと見られませんが、生憎と今年は休園中ですからねー。
ツリバナ、私も先日アップしましたが、目立ちませんよね。マユミの花はニシキギより小さいので、これも目立ちませんね。
ヘラオオバコは花穂を伸ばしながら、下から咲き登りますね。早く見つけないと、咲いた後の部分がねー。
ヤセウツボ、何時も沢山出てくるところへ行ってみたのですが、今年はゼロでした。寄生植物なので、寄生種のツメクサが刈り取られてしまったのです。
2020年05月09日 19:08
 雑木林に咲く樹の花は、総じて当てはまりますが、開花期以外は他のものに紛れて目立ちにくいですよね。ウワミズザクラも花の時だけ、こんなところにもあったのかと、認識をあらたにします。イヌザクラ同様に、これも桜?という感じですが、良く見ると良いですね。山菜としてのあんにんごや、果実酒も良いものですね。

 ご婦人方には関心の高いであろう、「やせるツボ」でしたら注目度も高止まりなのでしょうが、こちらのヤセウツボは注目度はいまいちですよねえ。
2020年05月09日 21:44
長さん、こんばんは♪
ウワミズザクラ、実は前記事のとき公園に咲いていました(^^♪
遠くに咲いてる花は見てましたが、目の前では中々見ることが出来なくて。
長さん、ツリバナは先日アップされて、沢山の花が咲いていて驚きました!
マユミの花は緑ですし葉の下に隠れてたり見過ごすことが有りますね(笑)
ヘラオオバコ、群生して咲き始めた花が多かったような気がします。
寄生植物のヤセウツボ、そちらでは、ツメクサが刈り取られたそうですね。
ヤセウツボ、しっかり寄生してるので、ご覧になれると思います(^^♪
此方では小さくて花が咲き始めたばかり、アカツメクサが咲いていました。
コメントを頂き、有難うございました♪
2020年05月09日 21:48
なおさん、こんばんは♪
なおさんの、仰る通りウワミズザクラ、このような場所に?でしたので、驚きました(^^♪
最初に出会った植物園では、桜とは思えませんでした。
果実は、黄色や赤、濃い赤から黒く熟し、果実酒にもに出来るそうですね。
花後の果実は出会ったことが有りませんので、この夏の楽しみの一つです♪
公園の雑木林の中で出会ったツリバナも見過ごすところでした(笑)
「やせるツボ」でしたら私も注目します(笑)
ヤセウツボ、ツメクサなどに寄生植物ですので中々ですね。
「アルツハイマー」に効果のある物質がヤセウツボにはあるようです。
そろそろ、こちらも注目したいです(笑)
コメントを頂き、有難うございました♪
2020年05月10日 09:17
こんにちは~
里山を登ってたらよく見かけるお花で、花が散ったら道が白くなってます。
大きな木なのでお花を近くで見ることが出来ませんでしたが、トラノオ風でとてもかわいいお花でしたね!今度ゆっくり見てみます!
ツリバナも地味だがかわいい~(^^♪
ホウチャクソウやアマドコロも咲き始めてますね!
彩雲
2020年05月10日 09:43
こんにちは♪

ウワミズザクラの花ってホントに白いブラシみたいですね。
ツリバナはその姿が印象的な赤い実しか知りませんでした。花弁をほんのりピンクに染める可愛らしい花、いつの日か見たいです。
実は、ホウチャクソウ、アマドコロ、ナルコユリが好きで斑入りを幾鉢か育てています。
この時季に歩けば様々な花に出会えますね。
2020年05月10日 16:02
miyoさん、こんにちは♪
miyoさんは、ウワミズザクラを ご覧になってたようですね(^^♪
トラノオのような花穂に沢山の小さな花を咲かせていました。
里山などの大木に白い花穂が揺れている姿は優雅だと思います♪
ツリバナ、ほんのりピンクに染まった花は可愛いですよね。
秋には赤い実が割れて、朱色の鮮やかな種子が下がって揺れている姿も愛らしく出会うのが楽しみです♪
ホウチャクソウやアマドコロは、幾つも花を咲かせてました。
可愛い花に出会うと心和みます(笑)
コメントを頂き、有難うございました♪
2020年05月10日 16:14
彩雲さん、こんにちは♪
中々出会えないウワミズザクラが公園で咲いてました(^^♪
前記事の時ですので、今頃は緑の小さな実が沢山付いてるかと思います。
白い花穂は本当にブラシのようですよね(笑)
ツリバナは、目立たない花ですので見過ごしてしまいます。
秋には、割れた赤い実に鮮やかな朱色の種子が揺れる姿は可愛いです♪
今から出会うのを楽しみにしています♪
彩雲さんは、ホウチャクソウ、アマドコロ、ナルコユリ、など斑入りを育てられてるそうですが斑入りは美しいですね。
コメントを頂き、有難うございました♪
夕焼け
2020年05月12日 10:59
心さん、ウワミズザクラは初めて見るように思います。

ふじも咲いているのですね~
いろいろな花が咲いていますね・・
帯広ももうすぐいろいろな花が咲き乱れると思います。

暖かくなると気持ちも晴れ晴れしますけど、コロナだけは心も沈みますね~
みんな我慢ですものね~
2020年05月12日 17:38
夕焼けさんさん、こんにちは♪
真っ白いブラシのような形のウワズミザクラ、初めてのようですね(^^♪
此方では、山などで見かけますが大木なので目の前では見られません。
公園で出会った花は、久しぶりで嬉しくなりました(笑)
久しぶりの外出、河原に咲いた可愛い花々に出会えました♪
フジの花はマユミの木に絡んで・・。
北海道、これから一斉に花が咲き素晴らしい季節ですね♪
五月は我慢の月でしょうか、いつも可愛いリスさんに癒されてます。
コメントを頂き、有難うございました♪
2020年05月12日 20:14
ウワミズザクラの花は5月ですが、
樹高は15m程で場合によっては20mにもなるそうです。
材は軽くて粘りがあり、彫刻材として使ったことがあります。
桜の原種、江戸彼岸は15~25mになるので樹高はそれに近いですね。

足元には可愛い花が咲いて、しゃがんで眺めたくなります。
読み方が解らなかった甘野老^^;、可愛い花です。
庭木や盆栽によく使われる真弓は好きな植物です。
紅葉も結構綺麗ですからね。
2020年05月12日 21:48
アルクノさん、こんばんは♪
ウワズミザクラ、大きな木でいつも遠くで眺めてました(^^♪
アルクノさんは、彫刻材で使用されたことが有るそうですね。
花が咲いてないとウワズミザクラとは分からなかったです(笑)

近くの河原では、様々な可愛い花たちが咲いてました。
『甘野老』これは読めないですよね、植物には読めない漢字が多いです。
真弓は、花は目立ちませんが花後の赤い実や、紅葉も楽しめますね♪
父が盆栽好きで、真弓や藤や松などを集めてましたので懐かしいです(^^♪
コメントを頂き、有難うございました♪
2020年05月12日 22:55
こんばんは☆
早々にお立ち寄りいただきまして
たくさんの気持ち玉をありがとうございます。
ウワミズザクラ、たくさんの葉っぱの中にブラシのような
花を付けるんですね。始めて見ます。
お花の名もフリガナがなければ読み方が難しいですね。
アマドコロですか釣り鐘の形の可愛いお花ですね。
普段見かけない花植物を見せていただきましたm(__)m
2020年05月13日 00:17
かぼすさん、こんばんは♪
此方こそ、いつも有難うございます(^^♪
ウワミズザクラ、白い花穂がブラシのようですね(笑)
大きな木に咲くので目の前で見ることが出来ました。
お花は、難しい漢字や面白い名前も有りますよね(^^♪
高知県出身『植物学者・牧野富太郎博士』が名前を付けて下さる植物も多いようです。
河原で出会ったアマドコロ、釣鐘の形をして可愛い花ですよね♪
コメントを頂き、有難うございました♪
2020年05月13日 16:16
ウワミズザクラとはどうも相性が悪く、
葉っぱだけだったりして、空振りに終る
ケースの方が多いようです。
こういう咲き方の花、面白いですね。
ノヂシャ、オオアマナなど、川沿いの散歩は、
出合いが多くていいなと思いました。
2020年05月13日 21:12
yasuhikoさん、こんばんは♪
ウワミズザクラの大きな木を、いつも遠くから眺めてばかりでした(^^♪
今までは、気が付かないで素通りだったのです(笑)
白い花穂が見えたので、近づくとウワズミザクラで嬉しくなりました♪
多摩森林科学園にも大きな木が有りますが、今年は残念ですね・・。
遠回りした河原には、ノヂシャ、オオアマナなど以前から咲いてました。
アマドコロには驚きました、何方かが植えたのかも?ですね。
外出自粛ですので、もう少しの我慢ですね。
コメントを頂き、有難うございました♪
2020年05月17日 14:16
こんにちは、色々な花が雨上がりなのかしっとりと咲いていて風情がありますね、何となくこちらと1ヶ月程 季節感が違う感じです、もう少しで梅雨入りの季節なのでしょうか? こちらは寒さも和らぎ一番良い季節となりました。
2020年05月17日 15:11

   こんにちわ。

ウワミズザクラ 初見でした。
記されておいでのとおり白い花穂が
ブラシのようで 繊細で とてもすてきですね。

宣言解除には至っていない当地です。
ここまでの努力が無駄にならぬよう今しばらく
気を引きしめて管理していこうと思っています。
おからだご自愛くださいませ。
2020年05月17日 17:57
Yoshiさん、こんにちは♪
此方も寒暖の差が激しいです、このような時期ですので気を付けてます(^^♪
人混みを避け、久しぶりに川沿いを歩いてお使いに・・。
雨上がりでしたが、可愛いお花に出会えました♪
河原には沢山のヘラオオバコが風に揺れて迎えてくれました。
そちらは、花々が競って咲いて良い季節ですね♪
新緑に包まれた羊蹄山の美しかった事を思い出します。
コメントを頂き、有難うございました♪
2020年05月17日 18:08
小枝さん、こんにちは♪
毎年、ウワミズザクラの白い花穂を遠くから眺めてばかり(^^♪
ブラシのような花穂、開花の時期に通っていなかったのです。
花後には黄色や赤など熟した果実も可愛いので楽しみです♪

此方も残念ながら解除にはなっておりません。
外出自粛、皆さんストレスになってるようですが・・。
もうひと頑張りです、一日も早い終息を願うばかりです。
いつも、お気遣い頂き感謝しております♪
コメントを頂き、有難うございました♪
2020年05月18日 21:03
こんばんわ^@^

ウワズミザクラ 初めて見せていただきました
散歩をよくするのですが
見かけたことがないような気がします
大木なのですね
葉を見ると桜の葉ですよね
ホウチャクソウは散歩する林にたくさん
咲き始めました
下向きに咲く花はおとなし気ですね

2020年05月18日 23:14
グランドマザー2さん、こんばんは♪
ウワズミザクラ、大きな木に咲いてるかと思います(^^♪
白い花穂に小さな花をいっぱい付けてブラシのようでした(笑)
葉は桜に似てますね、花後の果実は赤く色づき綺麗です。
ホウチャクソウ、下向きに咲いて淡い緑の優しそうな花ですよね♪
そちらでは、群生して一面に咲いてましたね。
外出自粛ですので、お互いに、もう少しの我慢ですね。
コメントを頂き、有難うございました♪
2020年05月20日 17:02
こんにちわ!
さりげない花ですが、写真の撮り方が上手いせいか、どれも可愛い花なんですね。
「ヘラオオバコ」という名前は知らなかったのですが、公園横の河川敷でよく見かけます。なかなかいい感じです。
そういえば、草姿はオオバコを細身にしたようで少し似ている気がします。
2020年05月20日 22:38
わけいさん、こんばんは♪
ヘラオオバコ、そちらの河川敷でご覧になられたそうですね(^^♪
オオバコを細くしたような姿で群生してますね。
ユニークな形は真上から見るとUFOみたいです(笑)
ヘラオオバコ、江戸時代に渡来したヨーロッパ原産の帰化植物のようです。
河原では沢山の小さな花たちに出会って来ました♪
わけいさんの記事を拝見して、いつも驚いています。
写真は撮るだけでメカに弱いオバサンです(汗)
コメントを頂き、有難うございました♪
2020年05月22日 06:08
ウワミズザクラ、ほんとブラシみたいですね。
材に粘りがあり、よく彫刻材に使われます。
ノシチャは小さな可愛い花。
オオアマナ(大甘菜)は名前からして食材?と勘違いしてしまいますが、
アマナに似てるというだけで、有毒植物ですね。
名前にばかりに目が行きますが^^、アマドロコ(甘野老)は、
山菜として地下茎や若芽が利用されますね。

春は雑草が伸びて困る一面、
この様な可愛い花達が広がって、癒してくれます。
2020年05月23日 18:51
アルクノさん、こんにちは♪
ウワミズザクラ、彫刻材に使われるようですね(^^♪
アルクノさんは木工細工をなされるので良くご存じですね。
アマナは球根が甘く食用に出来ますが、オオアマナは有毒のようで勘違いをしたら大変なことになりますね。
アマドロコ、茎には可愛い花を幾つも咲かせてました。
新芽や地中の根茎は甘みがあって美味しいそうですね。
河原などで様々な可愛い花に出会えました♪
この時期、緑の綺麗な河原を歩いて癒されました(^^♪
コメントを頂き有難うございました♪
2020年05月23日 23:38
こんばんは

コメントをいただきましてありがとうございました。
すっかり初夏、もう夏のようですね。
花もたくさん咲いてますね。
可愛い花がいっぱいですね〜。
2020年05月24日 10:08
トトパパさん、こんにちは♪
こちらこそ、いつも気持ち玉を頂き有難うございます(^^♪
雨が続きましたが、昨日は久しぶりに青空を眺めることが・・。
植物の逞しさには驚きます。
そして元気をもらえます(^^♪
久々に河原を歩いて可愛い花たちに出会うことが出来ました♪
緑の若葉、青空が綺麗でした。
コメントを頂き有難うございました♪