オカトラノオ(丘虎の尾)

               早朝の里山では、前夜の雨で雫を付けた花びらが重そうにして

                   長い花穂に白い花を咲かせている オカトラノオ

                        あぜ道には淡い色のネジバナが

                    静かな林の中では ウグイスの鳴き声が響いて


画像

                        オカトラノオ《丘虎の尾》(サクラソウ科)
画像

                    花穂の先が少し上に向けた花姿が虎の尻尾に見えます
画像



                       ヌマトラノオ《沼虎の尾》(サクラソウ科)
画像


                        ヒメヤブラン《姫藪蘭》(キジカクシ科)
画像


                             ネジバナ《捩花》(ラン科)
画像


                             ミヤコグサ《都草》(マメ科)
画像


                          ツユクサ《露草》(ツユクサ科)
画像


                         ノハラアザミ《野原薊》(キク科)
画像


                          ワルナスビ《悪茄子》(ナス科)
画像


                           ウツボグサ《靭草》(シソ科)
画像


                         バイカツツジ《梅花躑躅》(ツツジ科)
画像


                           コマツナギ《駒繋ぎ》(マメ科)
画像


                              コウゾ《楮》(クワ科)
画像


                       オオバギボウシ《大葉擬宝珠》(キジカクシ科)
画像


                        スズサイコ《鈴柴胡》(キョウチクトウ科)
画像

             星形の花は、夜間に開き日が当たると閉じますが、雨の日などは花開いて
画像


                  丘陵に咲いたオカトラノオ、白い花が遠くからも目立って
画像










この記事へのコメント

2019年06月30日 08:06
素晴らしいです。
一番好きな花のひとつ。オカトラ
出逢えましたか。
イヌヌマトラノオもいますね。
ヒメコウゾに自然教育園でわたしもあえました(^0^)
2019年07月01日 05:41
ブログに気持ち玉が残ることになったと聞きます。
何の反応もなくなるのであれば、このきっかけをブログの最古にと思っていました。
最初の目的は、お友達のすすめで初めて見ました。
ハワイの記事が多かったかもしれませんが、途中で2度ばかり全てを消してしまいました。

個人的なことですが、止めてもいいかな~と思いながら続けていました。
他のところを知らないので、何かを探してやってみようかとも思っていましたが、気持ち玉の復活で、続けますね~

これからもよろしくお願いします。
2019年07月01日 16:25
目黒のおじいちゃん、こんにちは♪
目黒さんの、一番お好きな花だそうですね。
オカトラノオ、真っ白い花穂が美しかったです。
小さな白い星形の花が綺麗に並んで・・。
この時期、山道などで群生していますと、暫く眺めてしまいます。
ヒメコウゾ、自然教育園でご覧になられたそうですね。
オレンジ色の果実は、美味しそうですね(笑)
メッセージを頂き、有難うございました。
2019年07月01日 16:26
夕焼けさん、拙いブログに御出で下さって有難うございます♪
大規模メンテナンス、戸惑うばかりです。
リニューアルでは、機能の変更などが多々有るようですね。
慣れるまで大変かと思ってます。
まぁ、ハワイの記事を消されたのですか・・。
様々な思い出が消えてしまいましたね、残念です。
気持ち玉が復活で、ホッとしております。
これからも宜しくお願い致します。
2019年07月03日 04:52
 リニューアルが終わりましたが、いままでのに慣れ過ぎていたせいか、いろいろとまどうことが多いですが、慣れてゆくしかないのでしょうねえ。

いろいろ野の花が群れ咲く里山の様子を美しく撮られていて、毎回感動して見ています。オカトラノオが群れ咲く叢もこの時期ならではですね。僕も6月23日に見てきました。
2019年07月03日 22:14
なおさん、こんばんは。
リニューアル、新しい機能に慣れてませんので・・。
少しずつ、覚えていかなければと思っています。

なおさん、オカトラノオを、ご覧になられたようですね。
真っ白い花穂が、群生している様子は美しいです。
毎年、この花を眺めるのが楽しみで里山などに通っています。
小さな花などを眺めて癒されてます。
メッセージを頂き、有難うございました