マタタビ (木天蓼)

               沢沿いの木々に絡んだマタタビ、葉先が白くなって花が咲いたよう

             花は大きな葉の下で目立たないので、葉を白くして昆虫を呼ぶためとも・・

                マタタビの花は雄花の咲く雄株、雌花および両性花の咲く雌株

                      白い葉は、果実の出来る頃には、元の緑色に

画像

                            マタタビ《木天蓼》(マタタビ科) (雄蕊と雌蕊を付けた両性花)
画像


















                          マタタビ《木天蓼》(マタタビ科) (雄花)
画像

          葉の下に咲いて目立たない白い花、昆虫などを誘引するサインとなっているようです
画像
画像



                        サワギク《沢菊》(キク科)
画像


                    サルトリイバラ《猿捕茨》(サルトリイバラ科)
画像


                         イワガラミ《岩絡》(アジサイ科)
画像


                         モミジイチゴ《紅葉苺》(バラ科)
画像


                      アオツヅラフジ《青葛藤》(ツヅラフジ科)
画像


                      ミゾホオズキ《溝酸漿》(ハエドクソウ科)
画像


                          ホタルブクロ《蛍袋》(キキョウ科)
画像


                      紫陽花の根元に真っ白なキヨスミウツボが
画像

                       キヨスミウツボ《清澄靭》(ハマウツボ科)
画像

               キヨスミウツボは、山地の林内に生える寄生植物、斜面に群生して

                  千葉県清澄山で発見されたことから、キヨスミウツボ
画像



                      ユキノシタ《雪の下》(ユキノシタ科)
画像

               水嵩が増えた沢は大きな音を立てて、沢沿いのユキノシタも揺れて
画像











この記事へのコメント

目黒のおじいちゃん
2019年07月25日 17:55
ウツボグサ2種恐れ入りました。
2019年07月25日 21:42
目黒のおじいちゃん 、こんばんは♪
梅雨とはいえ、雨が多かったですね~。
晴れ間の日に出掛けて・・。
キヨスミウツボ、咲き始めだったようで綺麗でした。
梨ケ原では、サワギクをご覧になられたようですね。
黄色の可愛い花ですね。
コメントを頂き、有難うございました♪