ユリワサビ (百合山葵)

                風は冷たかったけれど、梅の花が咲く沢沿いを歩いてみました

                     岩の間から顔を出していたユリワサビの花

                          早春に咲く白い花は可憐です

                     大好きなニリンソウの蕾も見えて開花が楽しみ


画像

                                ユリワサビ《百合山葵》(アブラナ科)
画像


















                   沢沿いに見つけたユリワサビの白い花は、4枚の花びら
画像



                      コチャルメルソウ《小哨吶草》(ユキノシタ科)
画像


                         ニリンソウ《二輪草》(キンポウゲ科)
画像


                       マルバコンロンソウ《丸葉崑崙草》(アブラナ科)
画像


                                       シュンランの蕾の横には花後の果実が
画像














                          シュンラン《春蘭》(ラン科)
画像


                         ジャノヒゲ《蛇の髭》(キジカクシ科)
画像


                          ツルリンドウ《蔓竜胆》(リンドウ科)
画像


                              ナズナ《薺》(アブラナ科)
画像


                          タネツケバナ《種付け花》(アブラナ科)
画像


                          フラサバソウ《フラサバ草》(オオバコ科)
画像


                         シロミノアオキ《白実の青木》(アオキ科)
画像

 
                            アオキ《青木》(アオキ科)
画像


                         オニシバリ《鬼縛り》(ジンチョウゲ科)
画像


                      ムラサキオニシバリ《紫鬼縛り》(ジンチョウゲ科)
画像

                                咲き始めた緑萼梅、淡い緑色の梅の花が咲いてるよう

                                     リョクガクバイ《緑萼梅》(バラ科)
画像
画像

        通常の梅の萼は赤いですが、緑萼梅は名前の通り萼が緑色で花全体が淡い緑色に見えます
画像



 








この記事へのコメント