心のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS クマガイソウ (熊谷草)

<<   作成日時 : 2017/05/05 20:55   >>

ナイス ブログ気持玉 116 / トラックバック 0 / コメント 8

               大きな扇形の2枚の葉の上に咲いた淡い袋状の花、クマガイソウ

                    昔の武士が背中に背負った母衣(ほろ)に見立て

                       やや剛直な印象のある花を、熊谷直実に

                      優しげな花姿を、平敦盛に命名されたようです



                           クマガイソウ《熊谷草》(ラン科)
画像

                      桜の花びらが舞うころに斜面にクマガイソウの葉
画像

                             花は同じ方向を向いて
画像

                           アツモリソウ《敦盛草》(ラン科) (三つ峠にて)
画像

                『平家物語』 『平敦盛と熊谷直実の一騎打ち』に ちなんだ命名

      当時、武士が後方からの矢を防ぐため背負っていた母衣 《竹製の籠に丈夫な布をかぶせてたもの》

                       袋状の花を母衣に見立てたクマガイソウ
画像


             近くに咲いていたイチリンソウ、八重咲きのような花びらが、ほんのりピンク

                                        イチリンソウ《一輪草》(キンポウゲ科)
画像
画像



                         ニリンソウ《二輪草》(キンポウゲ科) 花びらが8枚
画像

                    下向きに咲くホウチャクソウ、淡い色の花びらの先を緑に染めて

                                    ホウチャクソウ《宝鐸草》(イヌサフラン科)
画像

画像



                           ヒトリシズカ《一人静》(センリョウ科)
画像

             頂花に1個、その花を囲むように側面に4個の花を咲かせるレンプクソウ

                  上向きの頂花は4枚の花びら、周りの花は5枚の花びら

                           レンプクソウ《連福草》(レンプクソウ科) 別名=ゴリンバナ《五輪花》
画像
画像



                         キランソウ《金瘡小草》(シソ科)
画像

                    ヤマブキソウとムラサキハナナが一緒に咲いて・・

                       ヤマブキソウ《山吹草》(ケシ科)
画像



                            新緑の山々が綺麗です
画像


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 116
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 熊が居そうな所に生えるから、ということではなくて、一の谷の熊谷次郎直実の矢避けの母衣に因む名前なのですよね。大きく膨らんだ唇弁が面白いですよね。絶滅が心配なランですが、保護されているところでは見事な群落も楽しめるのがありがたいですね。平家の公達に因むアツモリソウも一緒に見られるとはスバラシイです。

 イチリンソウ、ニリンソウの清楚な花も可憐ですし、冴えた花色のキランソウも良いですね。ヤマブキソウも群生して咲くとあたりが明るくなるようで、良いものです。

 新緑の山あるきが楽しい季節になり、良いですねえ。
なおさん
2017/05/06 05:09
クマガイソウとアツモリソウ、良く対比される日本の蘭ですが、実に面白い袋がついていますよね。
イチリンソウやニリンソウ、清楚な花です。
レンブクソウが綺麗に撮れましたね。山中湖花の都公園で見ましたが、とても小さい花で、10数枚撮ったのに何とか見られるものが1枚だけという悲惨な状態でした。
ヤマザクラが咲いて、気持ちの良い風景です。
長さん
2017/05/06 12:03
こんにちは!
何時だったか、房総の方でクマガイソウを林の中で見ましたが、こんなにたくさんではありませんでした。素晴らしい
ミックン
2017/05/06 13:24
なおさん、こんばんは。
鬱蒼とした木々の下で咲いたクマガイソウは、本当に熊が居そな感じでしたよ(笑)
大きな葉に大きく膨らんだ袋状の花はインパクトが有りますね。
上は神社になっていて鳥居の前を何度か通った事が有りましたが、気付きませんでした。
アツモリソウは昨年、出会った花で、やはり保護されていました。
実家でも咲いてた事が有りましたが自然消滅したようです・・。
春は駆け足のようで、イチリンソウ、ニリンソウも終盤のようでキランソウ小さな株で可愛いかったです(^^♪
新緑の山は良いですね、眺めているだけでも癒されます。
コメントを頂き、有難うございました。

2017/05/06 21:49
長さん、こんばんは。
クマガイソウとアツモリソウ、大きな葉の上に咲く花は不思議な形で膨らんだ袋状の花は一度出会ったら忘れられませんね。
イチリンソウもニリンソウも清楚な花姿で、好きな花なのでいつも探してしまします(笑)
レンブクソウ、花茎が伸びていて山道に群生していました。
本当に面白い形ですね、何枚も撮ったのですが小さな花ですのでボケているのが多かったです。
新緑の山々は山梨に用事があって、道志村の風景です。
コメントを頂き、有難うございました。

2017/05/06 21:57
ミックンさん、こんばんは。
ミックンさんも、房総でクマガイソウをご覧になったそうですね。
大きな葉の上に咲く淡い色の袋状の花・・。
一度出会ったら忘れない花ですよね。
同じ方向を向いている花、出会った時は感激しました。
深川は、友人たちと何度も訪れてます。
また素敵な記事を楽しみにしています(^^♪
コメントを頂き、有難うございました。

2017/05/06 22:01
こんにちわ 野草 沢山撮れたんですね〜 図鑑でしか見ない花が殆どですから
花を見てると時間が早く過ぎちゃうんです(笑)
知ってる花を見るのは懐かしいです 特にキランソウは藤の花を見に行った時の事でしたから 足元で咲いてるので見落としてるのと 希少な花でもあったり・・
こちらでも山はすっかり新緑の葉になって 嬉しくもあり 怖い山でもあり(ドキッとする事が多いから)
でも今が見頃ですね〜花公園へ行きたくなりました。
かどやん
2017/05/10 10:41
かどやんさん、こんばんは。
この日は、クマガイソウを見て用事があり出掛けたのですが・・。
下向きに咲いたイチリンソウ、ほんのり淡い色の花を咲かせて。
道路沿いに沢山のホウチャクソウを見つけて、近くの斜面にはヒトリシズカ、すぐ横のキランソウも終盤のようでした。
山々は新緑で、ヤマザクラの花びらが風に舞い幻想的でした。
かどやんさん、花公園でも様々な花が咲いていると思います。
お出掛けになってみては・・(^^♪
コメントを頂き、有難うございました。

2017/05/11 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
クマガイソウ (熊谷草) 心のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる