心のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 絹の道を歩いて・・

<<   作成日時 : 2016/10/02 17:37   >>

ナイス ブログ気持玉 74 / トラックバック 0 / コメント 6

            雑木林や谷戸の田圃などの懐かしい風景に出会うことが出来る 多摩丘陵

                  以前は、養蚕も盛んで生糸を横浜まで運んだ『絹の道』

                          道沿いに咲いた小さな花たち

                      のどかな風景を眺めながら歩いて来ました

              
                            タヌキマメ《狸豆》(マメ科)
画像

        多摩丘陵が舞台となって制作されたと言われる『平成狸合戦』 里山では狸なども見られます

                     こちらはタヌキマメ、可愛いタヌキさんがいっぱい!

                       可愛い青紫色の花に、微笑んでしまします
画像
画像


                  1日花で、午後に開花して夕方には萎んでしまう タヌキマメ
画像

                 紅紫色のナンバンギセルは、山道にぽつんと咲いて

         木々に絡んでいたヤブツルアズキ、鮮やかな黄色い花は花後の実をつけて

                 コウヤボウキやクルマアザミは ゆらゆらと風に揺れ


                                   ナンバンギセル《南蛮煙管》(ハマウツボ科)
画像


















                       ヤブツルアズキ《藪蔓小豆》(マメ科)
画像

                   ネコハギ《猫萩》(マメ科)
画像



















                         コウヤボウキ《高野箒》(キク科)
画像


                           クルマアザミ《車薊》(キク科)
画像


         絹の道の碑
画像







                             
                            







                   生糸は、幕末から明治にかけて一番の貿易輸出品でした

                      甲府、八王子方面から町田を経て横浜港まで

          馬や荷車が通った道は当時のまま残っていて木漏れ日が射している 『絹の道』
画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 74
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
タヌキマメは5,6年前に山野草展で見たことがあります。萼に茶色い毛が生えていて、タヌキマメという名称がぴったりですね。一日花とは知りませんでした。実ができはじめると萼が大きくなって、毛で実を守るかのように包むんだそうですね。
ナンバンギセルも面白い花ですね。写真の個体は綺麗な色ですね。
長さん
2016/10/02 21:55
長さん、こんばんは。
タヌキマメ、山野草展でご覧になられたそうですね。
毛深い茶色の萼に蝶形の花がタヌキのようで微笑ましくて(笑)
一度出会ったら忘れませんね。午後から開花するので、私たちはタヌキさんたちを眺めながら食事をしました。
ナンバンギセル、ススキの中で咲いているのを見ていましたが、ポツンと道沿いに咲いた紅紫色の花が綺麗でした♪
コメントを頂き、有難うございました。

2016/10/02 23:45
 日本版シルクロードを歩いてこられましたか。多摩の里山もこれからの季節はいろいろ楽しみなことでしょう。

 ユーモラスなタヌキマメをご覧になりましたか。葉が細くマメの仲間には見えないような雰囲気も面白いです。平成狸合戦ぽんぽこの舞台となった多摩ニュータウン周辺ですが、どっこい狸は生活しているようですね。以前タヌキマメの種子をいただいて育てたことがありますが、今はありません。

 ナンバンギセル、ネコハギ、ヤブツルアズキ、コウヤボウキ、クルマアザミと咲いて散策するのも楽しみがいろいろですね。
なおさん
2016/10/03 06:15
絹の道
小さい可愛いお花が咲いて
どのお花も魅力があります
私きっと見過ごしてしまいます
木漏れ日が射した絹の道
横浜港まで運んだのですね
ジュン
2016/10/03 15:12
なおさん、こんばんは。
日本版シルクロードは、山に囲まれた静かな古道でした。
この道を馬の背に乗せて生糸を運んだのでしょうね。
里山は『平成狸合戦』の舞台になりましたが、丘陵にはタヌキさんたちも生息していて子ダヌキを見た事が有ります。
なおさんは、タヌキマメもご自宅で育てられたそうですね。
花姿がタヌキに似て可愛いですね♪
眺めていると、ついつい微笑んでしまします(笑)
道沿いには紅紫色のナンバンギセルなど沢山の花に出会えました。
コメントを頂き、有難うございました。

2016/10/03 22:51
ジュンさん、こんばんは。
『歴史の道百選』にも選ばれた『絹の道』古き道を歩いて来ました。
馬の背に積んだ生糸を横浜まで運んだようです。
道には小石が敷かれている所もあり、歴史を感じます。
山道には、紅紫色のナンバンギセルが咲いていたり・・。
大きな葉に隠れるように咲いたヤブツルアズキ、クルマアザミが風に揺れて、静かな多摩丘陵を歩いて来ました。
コメントを頂き、有難うございました。

2016/10/03 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
絹の道を歩いて・・ 心のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる